矯正歯科

歯並びでお悩みならお気軽にご相談ください

矯正治療のご相談を承ります。

矯正治療のご相談は無料です

心斎橋・長堀橋のおのだ歯科医院では、歯並びでお悩みの方のために矯正治療を行っております。
大人の方のための矯正(成人矯正)、お子様のために矯正(小児矯正)、どちらにも対応していて、矯正治療のご相談を承っておりますのでお気軽にご連絡ください
適切な診査・診断の結果、当院で対応するのが難しいと判断した場合には、矯正専門医と連携して治療にあたらせていただきます。

相談にお越しいただいたからといって、必ず治療を受けなければいけないというわけではありませんし、当院でも無理に治療をおすすめしたりいたしませんので、どなたもお気軽にご相談ください。

その方に合った最適な治療方法をご提案いたします

その方に合った最適な治療方法をご提案いたします

矯正治療に対して「装置が目立つ」「費用が高い」「時間がかかる」「抜歯が必要」などのイメージをお持ちの方も多いかと思いますし、「大変な治療」とお思いでしょうが、必ずしもそうとは限りません。
もちろん、ある程度の費用がかかりますし、治療期間も長期にわたりますが、患者様の歯並びの状態やライフスタイル、そしてご希望に応じて様々な治療方法の中から最適なものをご提案することが可能です。当院では成人矯正の方法として、通常のブラケット矯正だけでなく、インビザラインやクリアアアライナーなどのマウスピース型矯正装置を用いたマウスピース矯正も行っており、こちらでしたら見た目の抵抗感や違和感などを軽減させることが可能です。
矯正治療に対して抵抗感がある方も、一度お気軽に当院の無料相談へお越しください。

見た目だけでなく“お口の機能”も整えます

矯正治療は見た目を良くするだけではありません

矯正治療と聞くと、「歯並びをきれいに整える治療」と思われている方も多いでしょうが、それと同じくらい、お口の大事な機能である咬み合わせを整えることも大事なのです。
咬合治療はすべての歯科治療の基本であると捉えている当院では、矯正治療を行う際には見た目の改善はもちろん、「ものを噛む」という機能にもこだわって治療いたします。

歯並び・咬み合わせが悪いとどんな影響が?

歯並び・咬み合わせの問題は見た目だけでなく、次のような様々な影響をおよぼす場合があります。

虫歯・歯周病の原因になる

歯並び・咬み合わせが悪いと、歯ブラシが届きにくい部分や食べかすが詰まりやすい場所ができ、お口の中を清潔に保つのが難しくなり、その結果、虫歯や歯周病の原因となる場合があります。

顔立ちに影響・顎の発育が悪くなる

咬み合わせに問題があると、特定の歯に過度な力が加わってしまい、下顎が前後左右にずれるなど顔立ちに影響をおよぼす場合があります。
また顎の骨が成長過程にあるお子様の場合、顎の発育を悪くしてしまう恐れがあります。

消化器官に負担がかかる

歯並び・咬み合わせが悪いと、食べ物をしっかり噛むことができず、丸飲みしてしまうことが多くなるため、胃や腸などの消化器官に負担がかかることがあります。

肩こりなどの不定愁訴の原因になる

咬み合わせのバランスが悪いと、お口だけでなく、全身のバランスも崩れてしまい、身体の特定の部位に過度な負担がかかって肩こりや腰痛の原因となる場合があります。
また、顎関節症の原因となることもあります。

ブラケット矯正(クリアブラケット)

透明な装置を使った矯正治療

矯正治療の代表的な方法として、ブラケット矯正があります。
従来のブラケット矯正では金属製の装置を使うことが多かったため、見た目の問題から矯正治療そのものを敬遠される方もおられたのですが、今ではクリアブラケットを使用した目立ちにくい装置が登場しています。

当院では基本的に前歯部にはクリアブラケットを使用して、できるだけ装置を目立たせないようにしております。
また費用がかかりますが、すべてのブラケットをクリアタイプにし、さらに白いワイヤーを使用してより目立たせなくすることも可能です。
このようなクリアブラケットを使用することで、矯正中の口元の見た目を心配することなく治療に専念していただけるようになります。

クリアブラケットの特徴

メリット
  • 装置が目立ちにくいので、矯正中の口元の見た目を心配せずに済む
  • 様々な歯並びのお悩みに対応することが可能
  • 他の治療方法と比べてリーズナブル
デメリット
  • 基本的に装置は目立たないが、大きくお口を開けた時などに目につくことがある
  • 装着時に痛みや喋りにくさなどの違和感を覚える場合がある

料金

80万(税抜)

マウスピース矯正
(インビザライン・クリアアライナー)

マウスピース型の目立たない矯正装置

当院ではブラケット矯正で使用する装置の見た目が気になるという方のために、クリアブラケットよりも目立ちにくい「インビザライン」や「クリアアライナー」などのマウスピース型矯正装置をご用意しております。

マウスピース矯正で使用するマウスピースは薄くて透明ですので、お口を開けて笑った時でも装置は目立ちにくいです。
また、ワイヤーやブラケットを使用しないので、痛みや喋りにくさなどの装着時の違和感がほとんどありません。
さらに装置はご家庭で簡単に取り外せるので、矯正開始前と同じようにお食事を美味しく味わったり、しっかりブラッシングしたりしていただけます。
そしてマウスピース矯正では金属を一切使用しませんので、金属アレルギーの方でも安心して受けていただけます。

こんな方におすすめです

  • 従来の矯正装置の見た目に抵抗がある方
  • 矯正中も口元の美しさをキープしたい方
  • まわりの方に気づかれずに矯正治療を受けたい方
  • できるだけ矯正装置を目立たせたくない方
  • 矯正中も食事やブラッシングなどで不便を感じたくない方
  • 受付、営業職、アナウンサーなど、お仕事の都合上、矯正装置が目立つと困る方
  • 金属アレルギーの方

マウスピース矯正の特徴

メリット
装置が透明なので目立たない

「インビザライン」や「クリアアライナー」などのマウスピース矯正では、薄くて透明なマウスピースを使用しますので、従来の矯正装置のように目立つ心配がありません。

矯正中も口元の美しさをキープしていただくことが可能です。

少ない違和感で使用できる

マウスピース矯正ではワイヤーやブラケットを使用しないので、痛みや喋りにくさなどの装着時の違和感がほとんどありません。
従来よりも少ない負担で快適にお過ごしいただけます。

歯並びの仕上がりが事前に確認できる

マウスピース矯正では、事前シミュレーションにより治療後の歯並びの仕上がりを確認していただくことができます。
治療のゴールを目で見てご確認いただくことは、患者様の治療に対するモチベーションの維持・向上に繋がります。

お食事・ブラッシングを邪魔しません

マウスピース矯正の装置はご家庭で簡単に取り外せるので、矯正開始前と同じようにお食事を美味しく味わったり、しっかりブラッシングしたりしていただけます。

装置は定期的に取り換えるので清潔

マウスピース矯正で使用する装置は、治療段階に応じて定期的に取り替えますのでとても清潔です。

抜歯せずに歯並びが整えられる

マウスピース矯正では基本的に抜歯する必要はありません。
今ある天然歯を残しながら歯並びをきれいに整えていただくことが可能です。

料金

60万〜80万(税抜)

お子様の矯正治療

小児矯正はタイミングが肝心

お子様に対して行う矯正治療を「小児矯正」と言い、適切な時期に開始することで将来の負担を軽減させられる場合があります。
大人の方が矯正治療を受ける場合、すでに顎の骨の成長が終わってしまっていますので、歯をきれいに並べるためのスペースを確保するのに抜歯が必要になるケースがありますが、お子様の場合、まだ顎の骨が成長過程にありますので、それを正しい方向に導いてあげることで抜歯せずに歯並びをきれいに整えることが可能になります。

矯正治療を開始する適切なタイミングはお子様お一人おひとりで異なりますが、6~8歳頃に開始するのが一般的です。
ただし、その子のベストタイミングを逃さないためにも、早めにご相談いただくことをおすすめいたします。

小児矯正の流れ

小児矯正は大きく「第1期治療」と「第2期治療」に分けられ、第1期治療は乳歯と永久歯が混合した時期(混合歯列期)に実施し、第2期治療は永久歯が生えそろった時期(永久歯列期)に実施いたします。

第1期治療

主に拡大床などの取り外し式の装置を使用して、成長過程にある顎の骨を正しい方向へ導くことで歯並びの悪さを改善いたします。
この治療はお子様のうちにしか受けられない治療で、第1期治療を受けさせてあげることで、第2期治療(本格的な装置を用いた矯正治療)そのものが不要になったり、抜歯が回避できたり、治療期間を短縮させられたりする場合があります。

第2期治療

第1期治療で歯並びの悪さが十分改善できなかった場合、第2期治療に移行いたします。
永久歯が生え揃い、顎の骨の成長が終わっていますので、ブラケットなどの本格的な矯正装置を用いて歯そのものを動かして歯並びの悪さを改善していきます。

矯正治療の料金

20万〜80万(税抜)